京都府京都市に生まれる。 私立灘中学校、灘高等学校を経て、

1980年 – 東京大学農学部水産学科を卒業。

1985年 – 東京大学大学院農学系研究科水産学専門課程博士課程を修了(農学博士)。

1985年 – 財団法人サントリー生物有機科学研究所に勤務(研究員)。

1990年 – 株式会社海洋バイオテクノロジー研究所に勤務(研究室長)。

1997年 – サントリー株式会社に勤務(基礎研究所主席研究員)。

2000年 – 京都工業繊維大学客員教授に就任(兼任)。

2001年 – サントリー株式会社健康食品開発部長に就任。

2003年 – サントリー株式会社先進技術応用研究所部長に就任。

2004年 – 大阪市立大学大学院理学研究科客員教授に就任(兼任)。

2006年 – 富士化学工業株式会社取締役副社長に就任。

2006年 – 株式会社ナチュリル代表取締役社長に就任(兼任)。

2006年 – 山形大学大学院理工学研究科客員教授(ものづくり技術経営学専攻)に就任(兼任)。

2007年 – 株式会社M&Kを設立(9月12日)し、代表取締役社長に就任。

2010年 – 三重大学大学院生物資源学研究科教授(生物圏生命科学専攻)に就任。

現 職

  • 株式会社M&K 代表取締役社長/陸上競技部監督
  • 三重大学大学院生物資源学研究科 教授
    生物圏生命科学専攻 海洋生物科学講座 海洋生物化学教育研究分野
  • 山形大学大学院理工学研究科 客員教授
    ものづくり技術経営学専攻 食品創製コース担当/生体センシング機能工学専攻担当