カテゴリー : study

スポーツサプリの原点

サプリメントが一般的になってきたのは、1990年代からです。 続きを読む

アスタキサンチンの研究を始めたきっかけ

私がアスタキサンチンの研究を始めてから、早30余年がたちます。そのきっかけは… 続きを読む

抗酸化物質シンポジウム in ジャカルタ

6月4日にインドネシアはジャカルタのホテル・ル・メリディアンで開催された「抗酸化物質ミニシンポジウム」で、基調講演を行ってきました。 続きを読む

健康産業流通新聞2011年5月26日号掲載記事

ifia JAPAN 2011での講演内容が、健康産業流通新聞に掲載されました。 続きを読む

TOP

元アスリートの大学教授、幹 渉です

幹 渉(三重大学・山形大学教授)

三重大学では「美と健康」に寄与する化合物に関わる研究を、山形大学では日本で唯一のサプリメントを創る大学院コース『食品創製学』を担当しています。
学生時代は競泳をやっていました。加えて、30年以上に亘る研究開発経験、陸上競技部でのカウンセリング経験などを生かして、スポーツ栄養やサプリメント、健康に関する正しい情報をお届けします。
 

Analytics Plugin created by Web Hosting

Get Adobe Flash player
Google+ で検索