水分補給が重要な時期になりました。一歩間違えると熱中症などの恐ろしい症状が待っています。お気を付けください!

効率的な水分補給では、何より自分に合ったドリンクが一番です。簡単に作れ吸収も良くおすすめなのは、お好みの100%のフルーツジュースに同量の水を加え、1リットルにつき天然塩を小さじ1加えたものです。必要に応じて、自分に合った成分をプラスするのも良いでしょう。暑い時期にはビタミンC補給のため、レモンを絞って入れるなど工夫してください。

市販の清涼飲料やスポーツドリンクを使っても良いのですが、商品によっては糖分が高すぎるものもあります。目安として、水分中の炭水化物の濃度が8%より低くなるように、水で倍量程度に薄めると良いですね。

濃度が8%以上になると、胃での滞留時間が長くなり水分の吸収スピードが遅くなります。また、アメやチョコレートなど食べたあとの水分補給では、水分吸収が阻害されてお腹が張ってしまいます。その結果、競技能力や持久力が損なわれ、疲労の原因ともなりますので、気をつけましょう。


▼関連情報

  1. サッカー選手が摂るべき栄養は?
  2. 成長期のアスリートが配慮すべきことは?