三重大学大学院生物資源学研究科は、2015年5月20日(水)~5月22日(金)の3日間、東京ビッグサイトで開催される「ifia JAPAN 2015 HFE JAPAN 2015 第13回 ヘルスフードエキスポ」にて、下記の内容の展示を行います。

場所
ブースNo.AB1129

出展品目
海藻多糖類 / ビタミン類・ミネラル素材 / その他生理活性素材 / 梅 / その他海洋由来 / アスタキサンチン / フコキサンチン

見所・特徴
三重大学では、下記の取組みをご紹介します。

1.美⽩素材(メラニン⽣合成抑制)とダイエット素材(フコキサンチン)
2.海藻の活用を目指したマリンバイオ研究(海藻養殖,機能性オリゴ糖,マリン ポリフェノール)
3.食品・製薬における生物資源利用法-骨粗鬆症について-

このほか、「第八回天満天神梅酒大会梅酒部門」で全国二位を獲得した大学ブランド商品(大吟醸梅酒)の試飲もご用意しております。

「ifia JAPAN 2015」三重大学大学院生物資源学研究科(ブースNo.AB1129)にて

Posted by 幹 渉(Prof.Dr.Wataru MIKI) on 2015年5月19日


▼関連情報

  1. アグリビジネス創出フェア2014出展のお知らせ
  2. 健康産業流通新聞2011年5月26日号掲載記事