旧年中は大変お世話になりました。
本年もよろしくお願い申し上げます。
また、寒さ厳しき折、皆様方には風邪なぞ召さず、
健康に過ごされますよう祈念致します。

2013年のスポーツ界では、サッカーや女子ジャンプの
高梨選手などの活躍が目にとまりましたが、残念ながら
陸上界では桐生選手の素晴らしい記録はあったものの、
やや停滞気味だったようです。

陸上競技界での底辺づくりは、まだまだ途上にあるようですが、
我々も、微力ながら底辺づくりに協力したいと考えています。

2014年に入り、ニューイヤー駅伝は、コニカミノルタが、また
箱根駅伝も、東洋大が強さを見せつけました。
両者とも各選手が持っている力を本番で存分に発揮した結果だと
思います。選手たちの努力に敬服します。

我々も初心に帰り、基本から努力の積み重ねを念頭に
励んでいきたいと考えています。

本年も応援のほど、よろしくお願い申し上げます。