同じ原料のものを続けて取るのではなく、2~3種類を交代に摂取するのが良いですね。

たとえば、牛乳製(ホエイ)と大豆製を1か月ごとに交互に使用(国産品が使いやすいです)するといった使い方がおすすめです。味つけされていないものだけでなく色々な味のものを使いわければ、飽きずに続けられるのではないでしょうか。

プロテインのメリットは安価であることですが、デメリットとしてアミノ酸より吸収が悪いこと、アレルギー体質の方に合わない場合がある、などがあります。したがって、アミノ酸を摂取するほうが効率が良いといえます。

冬期は、身体をつくり直す絶好のチャンスです。筋肉量を増大するには、筋トレを行いながら、BCAAやグルタミン(筋繊維を構成するアミノ酸の60%以上を占める)などを摂ることが極めて重要です。

M&K エイムサプリメント スタミナ(グルタミン・BCAA・アンセリン配合)
M&K エイムサプリメント リカバー(グルタミン・タウリン・コエンザイムQ10配合)


▼関連情報

  1. 筋力増強に役立つ栄養と上手な摂り方は?
  2. BCAAって何ですか?
  3. アルギニンの効果的な摂り方は?
  4. アスリートに重要なアミノ酸は?
  5. 筋肉がつきやすく体重増が心配なアスリートの食事は?