私は生物圏生命科学科長として高校生の相談席に座ります。
昨年は副学科長でしたので、やはり相談席に座っていましたが、
今年、無事に入学した何人もの学生から声をかけられました。

かなりの数の高校生とお話しするのですが、1年たっても意外と
覚えているものです。
昨年、鹿児島県からオープンキャンパスに参加した高校生に、
「近くに大学があるのにどうして三重大を選ぶの?」というような
お話をしたり、伊豆から来た高校生に「東京の方が近いんじゃあないの?」
なんて、逆宣伝のようなことをしゃべったり・・・
ちなみに、彼らは2人とも三重大学に入学し、今年、挨拶を交わしました。

私が受験生のころには(40数年前…)オープンキャンパスというもの
自体がありませんでしたが、ここのととろ、しっかりと根付いているようで、
入学者の数10%が来学されているようです。

さてさて、今年はどんな高校生とお話しできるか、楽しみです。

http://www.bio.mie-u.ac.jp/oc/2013/index.html


▼関連情報

  1. だるさや疲労と水分の関係は?