「疲労を取る」ということには、2通りの考え方があります。

一つは、文字通り蓄積した疲労を速やかに取り、リフレッシュすること。
もう一つは、疲労の蓄積そのものを抑えることです。

「スタミナをつける」には、食事のバランスも大切です。普段の食事で、たんぱく質(肉、魚、豆類)と炭水化物(ご飯、パン、麺類)の比率はどうか、ビタミン・ミネラルは足りているかなど、見直してみましょう。
※参考 「日本人の食事摂取基準」(2010年版)

シーズン中は、レースや強化トレーニングの数日前から炭水化物中心の食事に切り替える(グリコーゲンローディング、カーボンローディング)と、かなり体感が変わってくると思います。

M&K エイムサプリメント スタミナ(グルタミン・BCAA・アンセリン)

M&K エイムサプリメント リカバー(L-グルタミン・タウリン・コエンザイムQ10)


▼関連情報

  1. 成長期のアスリートが配慮すべきことは?
  2. 競技力向上に役立つ栄養は?
  3. 炭水化物の働きと、運動との関係は?
  4. アスリートの体力増強に必要な栄養は?
  5. グリコーゲンの種類と働きは?