短距離の場合、試合当日に充分な力を発揮するための瞬発力と、日ごろのトレーニング効果を維持・向上させるための疲労回復が必要となります。

筋力を増強するには、サプリメントと筋力トレーニングが不可欠ですが、栄養バランスに気を配っていて、筋肉痛やケガ、故障などがなければ、サプリメントを毎日摂る必要はなさそうです。また、本格的な筋力トレーニングは、高校生になってからで良いのではないかと思います。

もしも疲れやだるさが気になる場合は、活性酸素消去成分(アスタキサンチンやポリフェノールなど)をあ摂るのがおすすめです。運動した翌日の体感が、だいぶ楽になると思います。
M&K アスタキサンチンE(天然アスタキサンチン&ビタミンE)
M&K&山形大学100%植物サプリ ポリフェノールC90粒入(米沢産ヒメウコギ・沖縄産秋ウコン・アセロラ)


▼関連情報

  1. 故障期に行うべきこと、補うべき栄養は?
  2. 充実した冬季トレーニングを送るためのポイントは?
  3. ハムストリングスの肉離れを防ぐには?
  4. 中学生スプリンターが心がけるべきことは?
  5. 筋肉のメンテナンスに役立つ成分は?