スプリンターにとっては、肩周り、腹筋、背筋、大臀筋(お尻の筋肉)、大腿筋とハムストリング(太腿の前後)などが、重要な筋肉です。

http://www.amazon.co.jp/gp/product/B002WAYZR0

瞬発力を向上させるには、ヒトの筋肉運動に欠かせないATPを大量に蓄える必要がありますが、残念ながらヒトには貯蔵の限界があります。すなわち、運動時に一定量以上のATPを活用するには、絶えずATPを再生する必要があるわけです。この機能を有する成分が、クレアチンです。クレアチンは、ATPを消費することによってできるADPを、ATPに再生する機能があります。

【食事面の注意点】
サプリメントの量が増えるとストレスになってしまいます。できるだけサプリメントに頼らずにすむよう、また、成長期でもありますので、食事のバランスには充分に気をつけましょう。

エネルギー比率の目安は、通常期は炭水化物30%、タンパク質40%、脂質10%、野菜類等その他20%程度です。3食のトータルをこの比率で摂るようにしていれば、プロテインは摂らなくても大丈夫でしょう。試合の数日前からは筋グリコーゲンを貯めるため、炭水化物の比率を増やしましょう。

野菜類は、できるだけたくさん食べましょう。赤・オレンジ・緑・黄・黒など、彩り豊かに揃えることも心掛けてください。


▼関連情報

  1. 瞬発力の向上に役立つ栄養は?
  2. クレアチンは競泳選手にもおすすめですか?
  3. 中学生スプリンターが心がけるべきことは?