コエンザイムQ10(CoQ10)は補酵素、すなわち体内での酵素反応に関与する重要な化合物の1つです。1957年に、心臓細胞のミトコンドリア中に発見されました。生きるためには欠かせない物質で、重要な作用を発揮します。

  • 疲労の緩和、新陳代謝の促進
    CoQ10が示す強い抗酸化作用に由来します。ビタミンCやビタミンE、カロテノイド、ポリフェノールなどと併せて摂取することで、血流の改善や新陳代謝促進、アンチエイジングなどの相乗効果も期待できます。
  • 運動能力の向上、エネルギーの生産及び脂肪燃焼
    L-カルニチンとの併用がおすすめです。L-カルニチンは脂質を細胞まで運び、CoQ10は脂質などを細胞内で効率良くエネルギーに変換します。エネルギーの生産や脂肪燃焼を活発にすることにより、運動能力が向上することなどが研究・報告されています。
  • 疲労の緩和と回復
    エネルギー産生を助け、細胞を活性化します。疲労回復や肩こり・腰痛の改善、風邪の予防にも効果的です。αリポ酸やL-カルニチンとの併用がおすすめです。

コエンザイムQ10はユビキノン(ラテン語で「普遍的」の意味)とも呼ばれ、体内のあらゆる細胞に存在します。生体内でも合成されていますが、20歳を過ぎると生成量が減少し始め、30代以降は不足しがちとなります。

アスリートなどハードな毎日を過ごす人は積極的に摂りたい栄養素の1つです。
M&K エイムサプリメント リカバー(L-グルタミン・タウリン・コエンザイムQ10)


▼関連情報

  1. ジュニアアスリートが疲労を軽くするために必要な栄養は?
  2. 成長期のアスリートが配慮すべきことは?
  3. 筋肉のメンテナンスに役立つ成分は?
  4. ハムストリングスの肉離れを防ぐには?
  5. 活性酸素を消去するには?