先日の女子駅伝、大阪チームは強かったですね。完勝です。私が優勝候補に挙げた岡山、兵庫は高校生が頑張ったものの、エースの中村選手、小林選手がブレーキで、序盤から置いていかれてしまいました。駅伝は難しいです…

さて、気を取り直して明日の男子駅伝、昨年優勝の栃木は今年も強そうです。高校生も粒ぞろいですし、アンカーの宇賀地選手も調子がよさそうで強力です。このチームの弱点は、3区の大学生と6区の中学生。ここさえ乗り切れば連覇も夢ではありません。

栃木の上をいきそうなのは兵庫。今年はメンバーが揃いました。高校生は、勝亦君の復調次第という不確定要素はありますが西脇工の選手たちの力が安定しており、中学生も強く、故障で苦しんでいた3区の志方君が、箱根で復調したのが大きいです。アンカーはエースの竹澤選手。

今年は◎兵庫、○栃木かな?

長野は高校生が今一ですし、今年の福岡は全般的に力不足でいずれも入賞どまり。静岡は高校生の力不足でむしろ愛知の方が上位に来る予感。3位入賞の一番手は平均値の高い地元広島かも知れません。