爪は皮膚が角化したもので、通常1日に約0.1mmずつ伸びています。主成分は肌と同じで、タンパク質です。

タンパク質の中でもケラチンと呼ばれる化合物が主成分で、脂質は1%以下です。
指先に向かって押し出されていくので、生きているように思えますが、実は髪と同様に生きた細胞はなく、ケアを怠って傷ついてしまっても再生できません。

◆黄ばみ
原因になっていることが多いのが、リムーバーに含まれるアセトンなどの有機溶媒です。また、有機溶媒によって水分が失われ、ひび割れ等の原因にもなります。エナメルを塗る前にベースコートなどで爪を保護し、短期間に何度も塗り替えないようにしましょう。手全体の乾燥を防ぐことも大切です。

◆ささくれ
乾燥や栄養の偏りなどが原因です。新陳代謝を活発にするビタミンA(β-カロテンなど)、血流を改善するビタミンE、アスタキサンチン、ポリフェノールなどが効果的です。手肌同様、保湿も大切です。

http://www.amazon.co.jp/gp/product/B003ITJ7PY

◆爪の反り返り
血行不良と鉄分不足が考えられます。貧血の人では、爪が光沢を失って白っぽくなるほか、薄くなったり、へこんだり割れやすくなります。貧血かどうかは、下まぶたで簡単にチェックできます。赤みがなく白っぽければ、貧血ぎみです。

爪は自己再生できず、新しい爪とすっかり入れ替わるには約半年かかります。ちなみに、爪の「縦スジ」は老化のサインです。早い人では、20代から見られます。

健康な爪のための基本の栄養素は、たんぱく質(アミノ酸)、カルシウム、亜鉛、鉄です。ビタミンB群の1つであるビオチンは、爪を丈夫にする効果があります。酵母、レバー、豆類、卵黄などに多く含まれています。

http://www.amazon.co.jp/gp/product/B002EU01XK


▼関連情報

  1. 髪や肌を美しく健康にする栄養は?
  2. 夏は、貧血になりやすい?
  3. 身長を伸ばすために必要な栄養は?
  4. レース中、足がパンパンになり動かなくなるのですが?
  5. 運動中の発汗量(体重減)に注意!!