アルギニンは、脂肪代謝の促進やたんぱく質の合成、筋肉強化などの働きを持っています。そのため、運動前に飲んでトレーニングすると、脂肪の燃焼と筋肉の増量を助け、メリハリのあるスタイルになっていきます。

筋肉が発達するにつれて基礎代謝量が向上し、太りにくい体質になり、リバウンドしにくくなる長所があります。また、アルギニンには次のような効果もあることが報告されています。

  • 血流を改善し、血液をサラサラにする
  • 疲労の予防
  • 肝機能の強化
  • 血糖値上昇の予防

中年以降は体内での生成量が減っていきますので、若さと健康のために、積極的に摂りたい栄養素の1つです。豆類や玄米の摂取が役立ちます。

http://www.amazon.co.jp/gp/product/B0047YZD52


▼関連情報

  1. アルギニンを補給すべきタイプは?
  2. 試合が立て込んでいる時の栄養&疲労対策は?
  3. 運動が長続きしない人が摂るべき栄養は?
  4. 競技力向上に役立つ栄養は?
  5. 筋力増強に役立つ栄養と上手な摂り方は?