普通、ちょっとした打ち身で、あざはできません。ぶつかっただけですぐあざになってしまうのは、冷え性、血行が良くない人、血液がドロドロの人などに多いようです。原因としては血管が弱い(または細い)、血行が悪い、ビタミンK不足などが疑われます。

若々しく柔軟な血管を保つには、前述のビタミンKのほか、柑橘類の皮などに含まれるヘスペリジンや、ヒメウコギやソバに含まれるルチンなどのポリフェノール類、アスタキサンチンなどのカロテノイド類を摂ると良いでしょう。

これらの栄養素は毛細血管壁を強化して出血を防ぐほか、血中の中性脂肪やLDLコレステロールを減らし、血液をサラサラに戻す作用が期待できます。

M&K アスタキサンチンE(天然アスタキサンチン&ビタミンE)
M&K&山形大学100%植物サプリ ポリフェノールC90粒入(米沢産ヒメウコギ・沖縄産秋ウコン・アセロラ)
ビタミンKは油脂類、海藻、豆類(納豆)、ほうれん草、しそ、あしたば、キャベツ、レタス、緑茶、レバーなどに多く含まれる栄養素です。


▼関連情報

  1. 冷え・血行不良を改善するには?
  2. 肝臓の働きと代謝、スポーツ時の疲労対策
  3. アスタキサンチンで便通が改善?
  4. コレステロール値を食事やサプリで改善する方法は?
  5. しもやけを軽くするには?