運動中に使われるエネルギーは、ATP(アデノシン三リン酸)をADP(アデノシン二リン酸)とリン酸に分解することで得られます。

しかし、ATP自身を体内に大量に蓄えておくことは不可能なので、ADPからATPを再合成し、スムーズに利用することが重要になります。この段階で有効に働くのがクレアチンです。
M&K エイムサプリメント ヴィクトリー(グルタミン・クレアチン)

激しい運動の継続と繰り返しによってATPはさらに分解され、根本的な再合成が必要になります。
ATPは、アデノシンと3分子のリン酸(三リン酸)によって成り立っています。アデノシンはアデニンとリボースが結合してできていますので、ATP合成にはリボースが不可欠だということになります。
M&K エイムサプリメント エナジー(D-リボース・BCAA・アルギニン)