暑くなってきましたね! この時期の紫外線量は、真夏と匹敵するほどですから、侮れません。

太陽光には、「生態リズムの調整」や「新陳代謝の促進」といった良い効果があることはもちろんですが、「光老化」の原因になるなど、浴びすぎは禁物です。
紫外線によって生じた活性酸素(一重項酸素)を効果的に消去する成分が、アスタキサンチンです。紅鮭やイクラ、エビ、カニなどに多く含まれています。

長時間外にいる日は、これらの食材やサプリメントでアスタキサンチンを補給するのがおすすめです。翌日の疲労感が違うと思います。

http://www.amazon.co.jp/gp/product/B003ITJ7PY

M&Kの「アスタキサンチン・ウォータージェル」は、紫外線を浴びた肌の疲労対策のために開発した、史上初の商品です。身体に優しい成分だけで作っていますので、どなたにも安心・安全です。

http://www.amazon.co.jp/gp/product/B002KPWLD2


▼関連情報

  1. ニキビ対策に役立つ栄養は?
  2. シミやソバカス、肌老化を防ぐには?
  3. 魚卵の多くが赤い色をしているわけは?
  4. 日焼け対策に役立つ栄養は?
  5. 活性酸素と上手に付き合うには?