強い太陽光線・紫外線に当たることによって発生しやすい活性酸素が、一重項酸素です。非常に反応性が高く、生体膜のリン脂質やたんぱく質を直接攻撃します。海水浴の際に日焼けしすぎると炎症を起こしますね。これは主に、一重項酸素によるものです。

一重項酸素に攻撃されると過酸化反応が起こり、体内では例えば、脂質が「過酸化脂質」になります。これが、疲労や老化、ニキビや肌あれ、あるいは様々な生活習慣病の原因となるのです。

一重項酸素に対しては、カロテノイド類(約700種類)やビタミンE(トコフェロール)が有効です。特に、強力なパワーで消去し、かつ過酸化反応を抑えるのがアスタキサンチンです。アスタキサンチンの効果は、SODやポリフェノール、ビタミンCなどと一緒に摂るとアップします。
M&K アスタキサンチンE(天然アスタキサンチン&ビタミンE)
M&K&山形大学100%植物サプリ ポリフェノールC90粒入(米沢産ヒメウコギ・沖縄産秋ウコン・アセロラ)


▼関連情報

  1. ニキビ対策に役立つ栄養は?
  2. シミやソバカス、肌老化を防ぐには?
  3. 活性酸素を消去するには?
  4. 疲労の種類と回復のための栄養は?
  5. 長距離種目の疲労対策と栄養補給は?