アキレス腱故障の原因としては、

  1. ふくらはぎの筋肉(腓腹筋・ヒラメ筋)が急激に収縮した時にアキレス腱が過緊張され、アキレス腱のコラーゲン線維に微小な断裂が起こる。
  2. 長時間の運動による摩擦。
  3. 連続したジャンプ動作などによる、過度の負荷。
  4. 疲労時に無理な運動を行うことによるストレス。

など、さまざまなことが考えられます。


▼関連情報

  1. 夏ばて・夏太り解消と体重管理
  2. 中学生スプリンターが心がけるべきことは?