アスタキサンチンには、体内時計を調節する作用があります。また、不規則な生活によって生じる、疲労やストレスを軽減する効果もあります。これらの作用により、徹夜明けの疲労感もかなり軽減するものと考えられます。

しばらく(数週間、人によっては数カ月間)、アスタキサンチンを毎日6㎎ずつ飲み続けることで、熟睡できるようになったり、朝すっきりと目覚めることができるようになり、疲労が軽くなるのを体感頂けると思います。

したがって、生活が不規則な方やストレスや疲労の多い方、育児や介護で夜しっかりと寝られない方などに、最適な成分だと思います。

また、体内時計(サーカディアンリズム)の調節作用により便通リズムが乱れないようにサポートし、あわせて免疫を高める働きもありますので、旅行や海外出張の際にも、お役に立てると思います
M&K アスタキサンチンE(天然アスタキサンチン&ビタミンE)


▼関連情報

  1. アスタキサンチンで便通が改善?
  2. 故障期に行うべきこと、補うべき栄養は?