筋力増強に最も効果があるのはアミノ酸類です。筋トレを行いながらアミノ酸類を摂ることがもっとも近道です。

ウエイトトレーニング

ウエイトトレーニング

アミノ酸の中でも、分岐鎖アミノ酸(BCAA=Branched Chain Amino Acid)と呼ばれているバリン、ロイシン、イソロイシンは必須アミノ酸でもあり、重要です。
M&K エイムサプリメント エナジー(D-リボース・BCAA・アルギニン)

さらに、超回復アミノ酸、グルタミンも、極めて重要な成分です。グルタミンは、筋肉中に存在する遊離アミノ酸の60%以上を占めています。スポーツの直後や睡眠前にBCAAとグルタミンを補給すると、傷んだ筋肉のすばやい回復と筋肉痛の軽減に役立ちます。
M&K エイムサプリメント スタミナ(グルタミン・BCAA・アンセリン)

「筋力増強にはプロテイン!」とお考えの方も多いと思いますが、プロテインは消化管で分解されて、アミノ酸になります。メリットはアミノ酸に比べて安価なことです。しかし、アミノ酸より吸収が悪いこと、アレルギー体質の方に合わない場合がある、などのデメリットが挙げられます。

ホエイ製と大豆製がポピュラーですが、品質は、ヒトが吸収した際に取り込むことができるアミノ酸の質と量によって決まります。


▼関連情報

  1. 運動による筋疲労を軽減し、トレーニング効果をあげるには?
  2. 成長期のアスリートが配慮すべきことは?
  3. アスリートの体力増強に必要な栄養は?
  4. BCAAって何ですか?
  5. 筋肉がつきやすく体重増が心配なアスリートの食事は?