サプリメントとストレッチで、運動時の股関節痛はかなりの部分、予防できると思います。

(1)サプリメント

腱・靭帯には、ムコ多糖類が主成分として含まれています。

まず、カルシウムとコンドロイチンを2カ月ほどお試しください。
その結果、あまり効果が感じられないとのことであれば、ヒアルロン酸あるいはグルコサミンを併用されるのも一法です。
カルシウムの吸収を促進するビタミンD、そして、炎症の予防と痛みの緩和のために「アスタキサンチン」と「ポリフェノール」もお勧めです。
M&K アスタキサンチンE(天然アスタキサンチン&ビタミンE)
M&K&山形大学100%植物サプリ ポリフェノールC90粒入(米沢産ヒメウコギ・沖縄産秋ウコン・アセロラ)

(2)ストレッチ

股関節痛の予防のために、ストレッチをお試しください。
大仏坐り(あぐらをかいたような状態で、両足の足の裏同士を合わせ、膝を左右に開きます)をして、両方の膝が床に着くような方向に30秒間程度、両手で押します。
膝が床に着くようになったら、そのままの姿勢で前屈します。
この運動を毎日10回程度行ってください。


▼関連情報

  1. アスタキサンチンで便通が改善?
  2. 身長を伸ばすために必要な栄養は?
  3. アスリートは関節痛になりやすい?
  4. 夏バテで食欲が出ない時は…
  5. 夏は、貧血になりやすい?