幹 渉が大会実行委員長をつとめた「東京リレー2009フェスティバル」は、11月1日に無事終了いたしました。
大会の模様や各チームの活躍、M&K主催のクリニックの様子については、2009年11月14日発売の「月刊陸上競技09年12月号(PDFファイル)」および「陸上競技マガジン09年12月号」に詳しく紹介されています。

【東京リレー2009フェスティバル盛大に開催】

月刊陸上競技2009年12月号

月刊陸上競技2009年12月号

【小学生から市民ランナーまで一挙終結 日本初の男女混合リレーも実施】

陸上競技マガジン2009年12月号

陸上競技マガジン2009年12月号

※クリックで拡大します

日本初の男女混合リレー、果たしてその結果は?

今回リレーを組んだM&Kの4名は、普段別々の場所で練習しています。勿論史上初の男女混合ですから、バトンパスもこれが初めて。しかもリーダーの梶川は、リレーの経験が殆どありません。
また、2走の須田は、前日翌々日にも競技会のある身。このメンバーで果たしてどんなタイムが出せるのか…。楽しみとドキドキが交錯するまま、大会本番を迎えました。

結果は?
ややサボった(セーブした?)選手もいましたが、アンカー梶川の頑張りで日本最高記録を出すことができました! しかし…いくら風などの状態が悪かったとはいえ、女子の日本記録は破ってほしかったですねえ…。


▼関連情報

  1. カルシウムはどのくらい摂ればいいの?
  2. 筋力増強に役立つ栄養と上手な摂り方は?
  3. 日本選手権の総括
  4. 中部実業団対抗のご報告
  5. 食品開発展でウコギ商品をご紹介!!