筋肉組織を構成するアミノ酸のうち重要なものとして、バリン、ロイシン、イソロイシンという3種類の必須アミノ酸を挙げることができます。

これら3つは化学構造式を見ると、側鎖が分岐・枝分かれしています。このことから分岐鎖アミノ酸(Branched Chain Amino Acid)と言い、頭文字を取ってBCAAと呼ばれています。

BCAAは必須アミノ酸の約40%、筋肉を構成するタンパク質の約20%を占めていて、筋肉を保つためにとても重要な存在です。体内で不足すると、筋たんぱく質そのものを分解・燃焼させてエネルギーが供給されると考えられることから、運動時などエネルギー代謝が促進される場合には、特に重要な栄養素です。

M&K エイムサプリメント スタミナ(グルタミン・BCAA・アンセリン)
M&K エイムサプリメント エナジー(D-リボース・BCAA・アルギニン)


▼関連情報

  1. 筋力増強に役立つ栄養と上手な摂り方は?
  2. アスリートに重要なアミノ酸は?
  3. 競技力向上に役立つ栄養は?
  4. サッカー選手が摂るべき栄養は?
  5. アスリートの体力増強に必要な栄養は?