アミノ酸は筋肉の主成分であるタンパク質を構成しているので、運動時は必要量が飛躍的に高まります。摂取してから吸収されるまでの時間が短いため、必要なときにすぐ活用することができるのもメリットの1つです。

もちろん、プロテインを摂ることによってアミノ酸を補給することも可能です。しかし、プロテインは消化管で分解して体内でアミノ酸に変換する必要があり、その分、吸収するまでに時間がかかります。また、たんぱく質にアレルギーを持っている方も少なからずいらっしゃいますね。

アミノ酸には種類も多く、ヒトのタンパク質を構成するものだけでも20種類に上り、それぞれ役割も異なります。アスリートによく利用されているものとしては、BCAA、グルタミン、アルギニンなどが代表的ですね。
M&K エイムサプリメント ヴィクトリー(グルタミン・クレアチン)
M&K エイムサプリメント スタミナ(グルタミン・BCAA・アンセリン)
M&K エイムサプリメント エナジー(D-リボース・BCAA・アルギニン)
M&K エイムサプリメント リカバー(L-グルタミン・タウリン・コエンザイムQ10)


▼関連情報

  1. 成長期のアスリートが配慮すべきことは?
  2. アスリートの体力増強に必要な栄養は?
  3. BCAAって何ですか?
  4. 競技力向上に役立つ栄養は?
  5. サッカー選手が摂るべき栄養は?