私が教鞭をとっている山形大学大学院理工学研究科の皆さんと原料の確保から始めた2年越しのプロジェクトが、今月やっと商品として日の目を見ることになりました!当初は1年前に発売したいと計画していたのですが、ヒメウコギの収量が限られているため、サプリメントとして商品化するまでには1年以上の時間が必要でした。

http://www.amazon.co.jp/gp/product/B002COYFGM

商品名は、『100%植物サプリ ポリフェノールC』。中身からカプセルまで全てが植物性原料のみという、安心・安全にこだわったサプリメントです。

原料には、米沢藩の名君、上杉鷹山公により『食べる垣根』として藩内で広められた健康野菜ヒメウコギを贅沢に使用しています。ヒメウコギにはクロロゲン酸やソバに含まれるルチンなど、良質のポリフェノールが豊富に含まれています。

この希少な米沢産ヒメウコギに、運動による肝臓の機能低下と闘うクルクミン(ポリフェノール)を含む沖縄産秋ウコンと、天然のビタミンCを豊富に含むアセロラを配合して創りました。

『ポリフェノールC』の働きは、含まれるルチンやクルクミンとビタミンCとの相乗効果で、水溶性環境で発生するスーパーオキシドやヒドロキシラジカルなどの活性酸素を効果的に消去し、過酸化脂質など老廃物の蓄積を抑制して老化や疲労と闘うことです。脂溶性環境で発生しやすい活性酸素を消去する『アスタキサンチン』との併用で、相乗効果が期待できます。

http://www.amazon.co.jp/gp/product/B007XNXHSE


▼関連情報

  1. 筋肉のメンテナンスに役立つ成分は?
  2. サプリメントの意義って?
  3. 夏の疲労対策のポイントは?
  4. すぐバテてしまうのですが?
  5. 会議のまとめ&東京帰着