第15回カロテノイド国際シンポジウム4日目の25日(水)は、エクスカーション(美ら海水族館見学)と、懇親会が行われました。大水槽を泳ぐジンベエザメや、イルカショーが人気の「美ら海水族館」ツアーは、あいにくの大雨となってしまいましたが、皆さん半日を満喫されたようです。

 

そして、18:30からの懇親会は286名が参加。大盛況のなか、「Otto Isler Award」「Trever Goodwin Award」「Poster Award」の授賞式が行われました。

Otto Isler Award」受賞者は伊藤允好先生、「Trever Goodwin Award」受賞者は、Johannes von Lintig博士でした(欠席)。
Poster Award」受賞者は、ノルウェーNTNU(大学)のウプスタット博士、大阪市立大学の柴田教授、株式会社サウスプロダクト(沖縄)の飯沼博士の3名でした。
おめでとうございました!!
 
「Otto Isler Award」と「Trever Goodwin Award」と「Poster Award」受賞者には、クリスタル製の盾とペーパーウェイトが、ミス沖縄から手渡されました。