「健康食品新聞-Health Food Journal」(株式会社食品化学新聞社)2008年1月16日号にて、「話題集め、市場活性化 エビデンスなど充実へ」と、カロテノイドに関する記事が掲載されました。

記事中では、私が大会会長をつとめる国際学会「第15回カロテノイド国際会議」(2008年6月22~27日に沖縄・ムーンビーチにて開催予定)についても触れられています。
第15回カロテノイド国際会議では、「アスタキサンチンシンポジウム」を始め、アスタキサンチンに関する研究発表が多数行われる予定です。


▼関連情報

  1. だるさや疲労と水分の関係は?