『エナジー』は試合のどのくらい前から摂ると良いですか?


運動の際は、体内に蓄えられたグリコーゲンがエネルギー源として使われます。
グリコーゲンを体内に貯めるために、試合の数日前からグリコーゲンローディングを行いますね。

具体的には、試合の3日程前から、食事中の炭水化物の摂取量を増やすわけですが、適切に行うことで、普段のグリコーゲン貯蔵量の5割増程度が実現できます。

試合の数日前から『エナジー』を毎日1包ずつ摂取して頂くと、グリコーゲンローディングのサポートに役立ちます。また、疲労が軽減されるため持久力が向上し、その結果、トレーニングの質・量の強化などにつながります。

試合当日は競技力向上のため、瞬発力を使う競技の場合は『ヴィクトリー』を、長時間闘う種目の場合は『スタミナ』を併用するのもおすすめです。水分を多めに摂ることをお心掛け下さい。

試合に向けての食事法については、下記もご参照頂ければと思います。

(幹 渉)



:: 関連情報 ::

  1. エイムサプリメント エナジー
  2. アミノ酸摂取のメリットは?
  3. エイムサプリメント スタミナ
  4. 「月刊陸上競技」09年1月号
  5. 持久力を向上させるには?

タグ: , , ,

コメントは受け付けていません。