ヒメウコギの成分的な特徴は?


ルチン、クロロゲン酸、ケンフェロールなどの良質なポリフェノールと食物繊維が多量に含まれていることに尽きます。

特に、ポリフェノールは乾燥葉中に5.0%以上と豊富に含まれ、体内の水溶性の環境下で発生する代表的な活性酸素種、スーパーオキシドを効率的に消去する結果、過酸化脂質の生成を抑制し、疲労蓄積の緩和やストレス解消を期待することができます。

食品・飲料のSOD様活性(スーパーオキシド消去活性)

食品・飲料のSOD様活性

実験の結果、ウコギ葉のSOD様活性は緑黄色野菜の中で最も高く、非常に強いことが分かりました。

(幹 渉)



:: 関連情報 ::

  1. 健康食品新聞に『100%植物サプリ ポリフェノールC』
  2. アスタキサンチン・ウォータージェル
  3. セレンって何ですか?
  4. 『大学は美味しい!!』フェアが始まりました
  5. 食品開発展で「ポリフェノールC」をご紹介

タグ: , , , ,

コメントは受け付けていません。