肉離れは、どう対処したら良いですか?


怪我をしてしまったということは、必ず何か原因があると思います。
まず、どうして怪我をしてしまったのか、自分には何が足りなかったのか、また、何が必要かを考えて、今後の練習やケアをしていくといいと思います。

肉離れをしている今、全力の80パーセントぐらいで走れるということですが、絶対に無理をして走らないようにしたほうが良いと思います。練習をして疲れがたまったり、まだ完治していないのに無理をして走ると、また肉離れを繰り返してしまうかもしれません。

また、いままでおろそかになっていた練習もあると思うので、怪我をしてしまった今、補強や基礎的な練習を徹底してやる、などのチャンスだ!と思って練習に取り組むと、前向きになれるし、結果的にプラスになるかもしれません!
ピンチをチャンスに! 頑張ってください!!

ハードルを踏み切るときや着地のときは大きく負担がかかるので、ハードルの練習は全力で走れるようになってから行ったほうがいいと思います。

最後に、練習後には、アイシングやストレッチを十分に行って、疲れを次の日に残さないようにすることも、とても大事だと思います。

(熊谷史子)



:: 関連情報 ::

  1. 織田記念陸上の結果

タグ: , , ,

コメント / トラックバック 2 件

  1. ゆい より:

    あらがとうございました★

    • 熊谷 史子 より:

      私も8月中旬に筋挫傷を起こし、ゆいさんと同じ状態です。

      あせらず、慎重に、そして前向きに、一緒に頑張っていきましょうね!!