後半も3歩で行くには?


7、8台目から3歩でいけなくなってしまうということですが、やはり一番の近道は、スプリントの力をつけることだと思います。スピードのある人はハードリングが下手でも、3歩で走れてしまうんです・・・

もし、練習の時に許可が出るなら、10台跳ぶ練習があったとして、5台目までを正規で、6台目以降を1足分短い距離にして、なんとか10台を3歩で行けるよう工夫をしてみてはいかがでしょうか。
そして、跳べるようになったら距離をどんどん正規のものに近づけていくといいと思います。

(熊谷史子)



:: 関連情報 ::

  1. 織田記念陸上の結果

タグ: , ,

コメント / トラックバック 1 件

  1. コレチャ より:

    ありがとうございます。
    おかげで10台飛べたようです。
    あとはタイムですね。