中部実業団の抱負


5月15、16日と中部実業団対抗に出場します。この大会が日本選手権前、最後の試合です。

織田記念では思い切った助走をしようとは思っていましたが、スタートから流れを無視し、無理矢理スピードを上げた助走とは呼べないような助走をしてしまいました。

織田記念後は踏切に向けてリズムが上がるように助走の流れを整えるとともに、動きの意識をちょっと変えてみました。これがなかなかいい感じでハマってきました。落ち着いて競技に臨めば、おそらく織田記念より良い跳躍が出来るでしょう。

日本選手権に向けて弾みがつくような試合にしたいと思います。



:: 関連情報 ::

  1. 中部実業団の抱負
  2. 後半シーズン全試合で16m以上跳ぶために

タグ: , , ,

コメントは受け付けていません。