跳ぶ時に上体を倒すには?


上体を倒すときのイメージとして、「思いっきりハードルに突っ込んでいくこと!」です。
ハードルにぶつかってもいいと思うぐらいの気持ちで突っ込んでいきましょう!!
思いっきり突っ込むということは、ハードルをしっかり踏み切ることです。
大きく踏み切って、肩からグーンと突っ込んでいくイメージを持って練習してみてください!

(熊谷史子)



:: 関連情報 ::

  1. 織田記念陸上の結果

タグ: , ,

コメントは受け付けていません。