東アジア大会の抱負


明日の午前に東アジア大会の開催地である香港に向かいます。

田島記念が終わってから、この大会に向けて、技術練習は跳躍ドリル程度にして、ウエイトトレーニングと走り込みを中心に、基礎体力を上げることに専念しました。
跳躍練習をしないことには多少不安を覚えましたが、練習の一環として出場した国士舘大学記録会で15m96cm(-1.0)が跳べたので、大会までの間、安心して跳べる身体づくりができました。

最終チェックを終えた段階での調子はまずまずといったところです。
あとは現地に入って助走の流れを確認するのみ。
試合当日は気負わず、自分の跳躍に集中した状態でピットに立てれば、と思います。

先に現地入りした堀江とともに、日本代表として頑張ります。
皆さん、ご声援のほど、よろしくお願いします!

ちなみに、東アジア大会の開催と時期をほぼ同じくして、M&K陸上競技部のブログを開設しました。
ホームページの右サイドバーの、選手の顔写真の上に「ブログ」とありますので、そこをクリックして頂くと「M&K陸上競技部員と仲間たち」ブログが開きます。私たちの日常を発信していきますので、ちょこちょこチェックしてみてください。

ネット環境に左右されますが、香港での出来事もアップしようと思います。出来なかったら帰国してからアップします。お楽しみに…

タグ: ,

コメントは受け付けていません。