全日本実業団の反省と今後に向けて


15m69cmで5位でした。「やってしまった」というのが、全日本実業団の感想です。
 
今回は風が追ったり向かったりと、非常に難しいコンディションの中での試合でした。
風の影響と、助走のスタート部分が安定していないこともあり、踏切の間合いをあわせることが出来ず、最後まで良い感覚で踏切ることができませんでした。調整段階では、助走、跳躍、ともに良い感覚が得られていただけに、残念な結果です。
 
ただ、何が悪かったのかは自分で分かっているので、修正はそんなに難しくないと感じています。次は10月18日に田島記念に出場しますが、それまでに助走~踏切部分の動きを安定させ、試合に臨みたいと思います。
 
M&Kとして全日本実業団に出場したのは今大会で2度目になりますが、メンバーが増えたこともあり、チームとして昨年以上の結果を残すことが出来ました。
女子に関しては3名で総合5位です。来年は、もっとチームに貢献できるようにがんばります。手始めに幅跳びに参戦しようかと計画中です。

タグ: , ,

コメントは受け付けていません。