全日本実業団を振り返って


今年も日曜日に100mと100mHに出場しました。
同じ日に2種目あり、ぎりぎりまでどうしようか迷っていましたが、土曜日、同じ状況の中頑張っている同級生のミズノの成迫君や小池君の姿を見て、「私も頑張らないと!」と決めました!

全日本実業団の直前まで、ドイツ、長野でボブスレーの合宿があり、その足で岡山に来ました。
ずっとボブスレーの練習で、疲労が抜けない中での試合でした。
冬の遠征でも、こんな状況があるかもしれません・・・そんな中で、どうがんばれるか?というのも今回の試合の課題でした。

100mHは、ハードルをしばらく跳んでいなかったので、それがレースにも出てしまいました。
うまく1台目を跳ぶことができず、予選も決勝も3台目までにスピードに乗ることができず、ゴールまでもがいたままという感じでした。
国体までに、何とかこの部分を修正出来るようにしようと思います!

100mでは、ボブスレーの練習が功を奏したのか、スタートダッシュの感覚が良くなっていました。予選では、30mまでの加速がうまくいきました。
ただ、短い距離での練習が多かったため、後半は加速をうまく使って走る事が出来ませんでしたが、スタートの良い感覚を得ることが出来たのは今回収穫になりました。
また、100mでも決勝に残ることが出来たのは、良かったです。

最後に、全日本実業団で戦うM&Kのメンバーも今年は4人と増えて、すごく心強かったです。
来年は遠藤君も一緒に戦うことが出来るように、そしてもっとチームとして盛り上がっていけるように・・・みんなで力を合わせて頑張ります。

次は新潟国体です。
福井県出身の私にとっては同じ北信越地方。準地元国体です!
今シーズン最後のレースにもなるので、今シーズンのまとめをしっかり出来るように・・・
自分らしいレースが出来るように頑張ります!!



:: 関連情報 ::

  1. 全日本実業団を振り返って
  2. 全日本実業団を振り返って
  3. 全日本実業団の反省&国体に向けて

タグ: , , ,

コメントは受け付けていません。