南部記念の抱負


7月10日(金)に国体予選があり、地元山形に帰っていました。
日本選手権の緊張から解き放たれたような、すがすがしい表情になっていると言われました。
結果は24.40(+2.2)。タイム的にはいまひとつですが、キレが戻ってきました。
ひとつだけ、意識したポイントがありました。それだけ考えると、周りの人が気にならなくなりました。
南部記念陸上では、何にもとらわれることなく、ポイントだけを考えて走りたいと思います。



:: 関連情報 ::

  1. 南部記念の抱負
  2. 南部記念の抱負
  3. 南部記念の抱負
  4. 南部記念の抱負
  5. 南部記念の抱負

タグ: , ,

コメントは受け付けていません。