日本一たくましいハードラーを目指して!


今年の冬は、ボブスレー競技に専念していました。ボブスレーは、大変力のいる競技です。そりを押して乗り込み、重力に耐え、ブレーキを引くだけではなく、200キロを超えるソリを毎日運んで、整備しなければなりません。私は毎日「ううっ」と声を出し、顔を赤らめながら、力いっぱい運んでいました。
プッシュでは重い物体をなるべく短い距離で加速させなければいけません。そのためには、1歩目で爆発的なパワーが必要になります。
 
そんなことを毎日繰り返したお陰なのか、背筋がたくましくなっていました。鏡に映った背中を見てびっくりしました!! その効果もあって、腰にベルトをしなくても、ウエイトトレーニングが出来るようになっていました。
 
冬期はボブスレイヤーでしたが、春からは陸上競技に戻ります。やはり、例年とは違う事をしてきたので、陸上競技の土台として足りないものもあると思います。ですが、ボブスレーで培ったものも沢山あるはずです。実際に、陸上競技とボブスレーをかけ持ちして成果を出した先輩方もいらっしゃるし、そうならば私にも出来るはずです。陸上競技では、今季ボブスレーでやってきたものをベースに、スタートダッシュやハードルの踏み切りに活かしていきたいです!
 
さらに来年(2010年)は、バンクーバーオリンピックです! パイロットの桧野さんにとっては集大成の1年でもあります。私達の目標は、上位入賞をすることです。
そのためには、体重を増やして、男性並みの筋力をつけなければなりません。日本一たくましいハードラー、そして世界で通用するブレーカーを目指して頑張ります!!

タグ: , ,

コメントは受け付けていません。