米沢特産「ヒメウコギ」の特長は?


健康素材として世に出回っている「ウコギ」の大半は、北海道産の「エゾウコギ」か、中国産です。

一報、弊社が山形大学の尾形教授らと開発した健康素材「ヒメウコギ」は、米沢の特産品です。原料のヒメウコギは、周辺地域では食用のほか、園芸植物として親しまれています。名君として知られる上杉鷹山公が藩内で垣根として栽培を奨励したことから広まり、米沢の特産品となりました。

柔らかい新芽はお浸しやてんぷらとして食べられています。天明の大飢饉の際にはこの「食べる垣根」のおかげもあり、藩内で一人の餓死者も出さなかったと伝えられており、飢饉を乗り切った立役者です。

水溶性環境で発生しやすいスーパーオキシドやヒドロキシルラジカルなどを効果的に消去する働きがあり、近年注目の健康素材です。

(幹渉)

M&K&山形大学100%植物サプリ ポリフェノールC90粒入(米沢産ヒメウコギ・沖縄産秋ウコン・アセロラ)



:: 関連情報 ::

  1. ヒメウコギの効能は?
  2. 100%植物サプリ ポリフェノールC
  3. 『ポリフェノールC』の働きは?
  4. 食品開発展で「ポリフェノールC」をご紹介

タグ: , , , ,

コメントは受け付けていません。