神奈川県強化練習会に参加して/梶川洋平


1月24、25日と神奈川県強化練習会に参加してきました。神奈川県陸上協会の普及事業の一環として冬場になると行われているものです。
 
この練習会に参加するようになって今年で3年目になるのですが、コーチとして参加しているのに、いつも高校生と一緒になって跳んだり走ったりしています。練習しながら指導しているので、なんだか部活の先輩のような感じです。
 
コーチとして参加しているのに動いてばかりというのはどうなのか? あまり選手を見れていないのではないか?と思い、今回はしっかり指導するため、初日はドリルの見本を見せる以外はあまり動きませんでした。その甲斐あってか、いつもより動きを見てアドバイスをすることが出来たように思います。
 
しかし、初日の練習を終えてふと、「現役なのにあまり動かずに指導しているだけでいいのか?」と思いまして…、2日目はドリルの後の跳躍練習で思いっきり跳んできました!! 久しぶりの跳躍だったのですが、なかなか良いイメージで跳べました。 
 
言葉でうまく伝えられないことが多い分、それを一緒に動いてカバーするのが現役の良いところなのだと思います。これからも、こういった指導の場では、「動いて指導」することを大事にしていきたいと思います。
 
ばっちり跳んだので、その分のエネルギー補給もしてきました。写真は同級生の赤井先生が注文したラーメン&カツ丼です。ちなみに私はカツ丼のみでした。善行の陸上競技場に行くことがあれば、某ドラマの撮影に使われた「たまや食堂」へどうぞ。大盛りを頼めば満腹になれます。

「たまや」のラーメン&カツ丼

「たまや」のラーメン&カツ丼



:: 関連情報 ::

  1. アルテンベルグは棄権
  2. 沖縄合宿&来年の抱負
  3. 落選してしまいました…
  4. ワールドカップ第1戦目終了
  5. ドイツからバンクーバーに移動しました

コメントは受け付けていません。