スプリンターの活性酸素発生量は?


活性酸素の発生量は、体内では呼吸によって取り入れられる酸素の約2%だと言われています。一方、短距離走を行っている際には6~10%に上昇するという研究例があります。
走っている間は呼吸量も増えますから、発生する活性酸素の総量は、最低でも10倍以上にはなりそうです。
(幹 渉)

タグ: ,

コメントは受け付けていません。