アルテンベルグは棄権


こんにちは、熊谷史子です。

おかげ様で毎日元気に過ごしていますが、12月6日(土)のワールドカップ第1戦目にあたる「アルテンベルグ大会」は、残念ながらパイロットの桧野さんの体調不良で棄権致しました。
試合には出る事が出来ませんでしたが、このアルテンベルグでは、たくさんの良い経験が出来ました。

練習1日目には、転倒も経験しました。
コース最大の難所、クライスル(10番カーブ)を出る時に操作が遅れ、その遅れがどんどん影響し、13カーブで転倒したそうです。

ベテランパイロットでも難しいと言われるこのコースは、ただ後ろに乗っている私でさえもカーブやクライスルを感じ、また、ソリが激しく傾いているのが実感できるコースでした。
「ボブスレーをやっているな~!!」と心から実感できたコースでした。

別の練習では、大きな打撲も出来ました。
負傷当日は歩くのも辛くて、寝返りの度に痛くて目が覚めるほどでした。

アルテンベルグのコースは、身体にかかる負担も大きく、8Gもかかっている場所もあると聞いています。

今回は移動に少し余裕があったので、通り道のミュンヘンに寄りました。
その日は日曜日で店はどこも開いていませんでしたが、通りには屋台がたくさん出ていました。クリスマスの飾りも、いろんな種類が売っていました。
名物の白ソーセージを、パンにはさんで食べました!

次の試合は、再びインスブルックのイーグルスです。
私の記念すべき初試合、ヨーロッパカップの開催場所です。
今度こそ5秒8台を達成すること!
最初の3歩が、私の課題です!!

ともかく、思いっきり氷の上でダッシュしたいと思います。

メンバーと

メンバーと

[caption id="attachment_1957" align="alignleft" width="150" caption="お店"]お店[/caption]
ミュンヘン

ミュンヘン



:: 関連情報 ::

  1. ワールドカップ第1戦目終了
  2. ボブスレー海外遠征を終えて
  3. 落選してしまいました…
  4. ボブスレー合宿 イン 長野!
  5. ドイツからバンクーバーに移動しました

タグ: , ,

コメントは受け付けていません。