田島記念では16m越えを


 今シーズンの試合も、田島記念だけとなりました。
 
 全日本実業団では助走の加速部分が安定しなかったため、助走が合わず、
 スピード感のない踏切になってしまいました。そのため、自分の持ち味である
 「思い切りの良いホップ」が出来ませんでした。
 
 田島記念に向けて、助走を加速~維持~踏切の3区間に分け、スピード感の
 あるホップが出来るように調整しました。今回も最終チェックの跳躍に不安
 がありましたが、シーズンの締めの試合ですので、16mを越えて気持ちよく
 終われるように頑張ります。
 
 ▼第5回 田島直人記念陸上競技大会(10月19日)
  http://yaaf.jp/



:: 関連情報 ::

  1. 田島記念陸上競技大会(2009.10.18)
  2. 田島記念陸上競技大会(2010.10.17)

タグ: ,

コメントは受け付けていません。