新潟ビッグフェスタの反省&実学に向けて


今年も残すところ、18日(土)の「第48回実業団・学生対抗陸上競技大会」(実学)のみとなりました。

スタート直後の熊谷選手

スタート直後の熊谷選手

 
シーズン後半、ずっと課題にしていた3台目までの加速!
なかなか練習でうまくいかないまま、「新潟ビッグ陸上フェスタ」のスタートラインに立ちました。
本番もやはりうまくいかず、特に1台目~2台目のところで、うまくハードリングからランニングに切り替われず、13秒83に終わりました。

シーズンの後半はどうしてもそこでつまずき、タイムが13秒7前後にとどまっています。
ただ、うまくいかない場合は、踏み切りで高く跳んでいるか、踏み切って上体が前につっこめていないか、だということに気づきました。
実学に向けて、「低くつっこむ事」と、「踏み切りの位置」を意識しようと思います。

熊谷 史子



:: 関連情報 ::

  1. 実業団・学生対抗の反省
  2. スーパー陸上の反省&全日本実業団
  3. 国体の反省&残り2試合の抱負
  4. 福井県国体選考会報告&全日本実業団
  5. 年始も沖縄に行ってきました!

タグ: , , ,

コメントは受け付けていません。