講演「カロテノイドの生理機能と活性酸素」12/13東京


12月13日(土)の13:00~17:30、東京都文京区の日本女子大学にて、
機能性色素をテーマとした「第82回日本栄養・食糧学会 関東支部シンポジウム」が行われます。
幹は、「カロテノイドの生理機能と活性酸素」と題して講演いたします。

プログラムは下記の通りです。(事前申し込みは不要です)

開会の辞:山田 和彦氏(国立健康・栄養研究所)

<座長:梅垣 敬三氏(国立健康・栄養研究所情報センター長)>

1. 13:10~13:45「カロテノイドの生理機能と活性酸素」
幹 渉(株式会社M&K代表取締役社長/山形大学大学院・理工学研究科客員教授)

2. 13:45~14:20
「アントシアニン色素の加工利用技術と機能性-赤紫色のサツマイモとジャガイモを中心に-」
津久井 亜紀夫氏(元東京家政学院短期大学・教授)

3. 14:20~14:55「茶ポリフェノール類の健康機能と応用例」
原 征彦氏(茶研究・原事務所株式会社代表)

<座長:松石 昌典氏(日本獣医生命科学大学教授)>

4. 15:15~15:50「食品の色は食事療法の開発に貢献するか」
丸山千寿子氏(日本女子大学家政学部教授)

5. 15:50~16:25「新しい機能性カロテノイドを探す、創る」
新藤 一敏氏(日本女子大学家政学部准教授)

閉会の辞:丸山 千寿子氏

主 催:(社)日本栄養・食糧学会 関東支部/後 援:(社) 日本栄養士会
参加費:1000円(学生は無料)
懇親会:シンポジウム終了後に開催(~19:00の予定) 参加費:2000円
連絡先:(社)日本栄養・食糧学会関東支部 事務局 新藤 一敏
     〒112-8681 東京都文京区目白台2-8-1 
     日本女子大学家政学部食物学科食品化学教室内
     TEL&FAX: 03-5981-3433 E-mail: kt-eishoku@jwu.ac.jp

タグ: ,

コメントは受け付けていません。