「南部」の反省&「トワイライト・ゲームス」


今回のレースは風に恵まれ、13秒58で3位でした。このタイムは、シーズンベスト記録です。

女子100mH表彰式 女子100mH受賞者:2位の石野真美選手、1位の李連京選手とともに(右端が熊谷史子選手)

<写真>女子100mH受賞者(右端が熊谷史子選手)

シーズンベストですが、何だかすっきりしない感じです。
こんなふうに思うのは、自分のなかで満足いってないからなんだと思います。
何が足りなかったのか、どうして自己新記録が出せなかったのか・・・しっかり考えなければいけません。

私はきっと、まだ「なんとなく頑張ってる」甘い部分があるのだと思います。
そこをもっと「明確に、具体的に頑張れる」ようにしないと、今の自分にさよなら出来ないと思います。

次のレースは、3週間後の「トワイライト・ゲームス」!
原宿のすぐそばで、ビールを飲みながら気楽に観戦出来ます。
選手がこんなに間近で、気軽にみることが出来るゲームは、どこをさがしても、きっとこの試合しかありませんよ!

私も梶川さんも、出場します!
お互いに、次こそは好記録を出せるように!! 頑張ります!!!
(熊谷史子)



:: 関連情報 ::

  1. 織田記念陸上の結果
  2. 全日本実業団の反省&国体に向けて
  3. 去年以上に価値ある「日本選手権」4位!
  4. 日本選手権まで2週間!
  5. 「東日本実業団」梶川優勝・熊谷3位

タグ: , , ,

コメントは受け付けていません。