梶川「日本選手権」3位で初の表彰台!


日本陸上競技選手権大会」の男子三段跳決勝(6/29)に出場しました。
結果は、16m03cm(3位)でした。

この日のために調整を続けてきたこともあり、調子は良かったのですが、イメージどおりの助走が出来ず、16m03cm(-0.3)で3位という結果に終わりました。
初の表彰台でしたが、何とも悔しい結果です。

振り返ってみると1本目から4本目まで腰周りの動きが硬く、イメージと実際の動きにズレがあったように思います。
何とか6本目に修正し、まともな助走をすることができました。
7月6日の南部記念では、反省を生かせるようにします。

今回、私の地元・川崎で日本選手権ということもあり、中学・高校時代の顧問、担任、同級生が応援に来てくれました。
非常に嬉しかったです。
応援して下さった皆様、本当にありがとうございました。

(梶川 洋平)

16m03cmの梶川洋平選手のジャンプ

<写真>梶川洋平選手のジャンプ

表彰台

<写真>「日本選手権」初の表彰台

▼M&K陸上競技部記録
  http://mandk.biz/about/mk-athlete-club/



:: 関連情報 ::

  1. 月刊陸上競技09年8月号
  2. 織田記念では16m以上の跳躍を!
  3. 2010年の目標/M&K陸上競技部
  4. 南部記念の結果と今後の課題
  5. 熊谷がシンガポールで優勝!

タグ: , ,

コメントは受け付けていません。