商品開発体制は?


弊社代表取締役の幹が山形大学の教授を兼任していることから、研究開発にかかるコストも極力抑えるとともに、最新の知見を随時反映させながら、より良い製品を開発するため日々努力しています。大阪市立大学、近畿大学、山形大学、福島大学などと共同研究・開発を行っています。



:: 関連情報 ::

  1. 商品開発

コメントは受け付けていません。